PowerNowレンタル
バッテリー導入事例:
歌広場(カラオケ)

本記事では歌広場におけるPowerNowのシェアリングバッテリーサービス導入事例を紹介します。 

 

<歌広場>

歌広場は関東地方を中心に店舗を展開しているカラオケボックスチェーンです。 

一部屋当たりではなく一人当たりの料金制度や、飲み放題などのサービスを日本で初めて取り入れたカラオケ店でもあります。

価格がリーズナブルでドリンクの飲み放題も付いており、広い部屋が利用できるなど今も昔も人気の根強いカラオケサービスを提供しています。 

また禁煙ルームやキッズルームがあるため、子供連れのお客様も安心して利用が出来ます。

 

<PowerNowバッテリー設備> 

現在PowerNowバッテリー設備は30以上の店舗に設置されており、歌広場の人気の高さも相まり非常に多くのお客様にレンタルバッテリーの利用をしていただいております。 

24時間営業の店舗もあり、携帯のバッテリーが不足しがちな夜の時間帯にバッテリーのレンタルができるので、歌広場とPowerNowのシェアリングバッテリーサービスの相性は抜群に良いと言えます。

<レンタルバッテリー導入を通して>

カラオケはお客様が長時間滞在でき、また歌いたい曲や思い出したいメロディや歌詞を検索するため携帯の使用頻度が非常に高いです。店舗にレンタル設備を一台配備するだけで快適度が上がり、レンタルバッテリーの売り上げだけでなく店舗の売り上げを上げることにも貢献できます。 

またコロナの終息が近づくにつれ、営業時間の延長や団体利用の緩和が進むことが予想されます。これからのレンタルバッテリーサービスの需要はより一層高くなり、設置店舗数や設置台数が増えていくでしょう。

 

PowerNowは多数のサイズの設備ラインナップを取り揃えているため、様々な施設での運用に対応可能です。 また過去には設置場所にちなんだキャラクターなどのラッピングを施した実績もあり、高い宣伝効果を付与することができます。 

レンタルバッテリー設備の導入を検討されている店舗様はぜひPowerNowをご活用ください。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です